■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■7月3日(火) 嬉しいね~

今日は本当に些細な出来事ではあるが嬉しかったお話です。
本日、御前崎より大阪に戻って来ました。が、何処か抜けている俺は福島さんの営業用セイルを御前崎から大阪に持ち帰ってしまっていた。
北海道出張の出発を控えた福島さんに荷物を送るべく大急ぎでの近所の運送便のセンターを訪れ荷物受付所へ向かった。
そこで担当の方に静岡県御前崎市まで荷物を発送したい事を伝えた。
送り状を手渡され内容を記入していると運送便の担当の方から「荷物の内容はセイルで良いですね?」との確認質問。
確かに内容は「セイル」だが、なぜ運送便の担当の人は梱包した荷物を「セイル」とわかったのだろう??
セイルを張った状態ならまだしも、たたんでセイルバックに入れ、プチプチでグルグル巻き状態なのに・・・。
いつもは、「荷物の内容は何ですか?」と聞かれ「セイルです」と答えると「???」な顔をされるのに・・・。
今日の担当の人がセイルをわかった理由は、ただ単に”職業柄色々なものを見ている”からなのか?それとも”担当の人はウインドサーファー”なのか?
忙しそうだったので、本当のところは分からないが、偶然出会った人がウインドサーフィンの事を認識していてくれた事がなぜかミョウに嬉しかった。

スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。